記事一覧

木曽三川ランカー……

8月中旬某日

木曽三川へリバーシーバスを狙うべく出陣。

際に流れが走っていて

手前がシャローになっている。

通常なら奥の流れで魚が出るポイントだったが

同行者が下流側に入ってその流れを打って

いったので自分は手前のシャローに差し掛かる

ラインを攻めていくことに……

ルアーは110ミリの

リップレスシンキングミノーをセット。

少しだけアップに入れてラインをシャロー側に

落としてシャローに差し掛かるラインを通して

いくとガツガツ!

フッキングも決まりファイトするが

ジャンプしないので髭男爵かと思いゴリ巻き(笑)

でも首振りのストロークが長い……と思ったら

ジャンプした^^;

そこからは慎重にファイトしてランディング!



なかなかいいサイズかも!

測定するとランカーに少し届かず^^;

でもいい魚に出逢えたので良かった♪







良かった良かった♪

次もいい魚捕れるように楽しみながら頑張ります
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浦島

Author:浦島
三重北中部の木曽三川中心にシーバスを狙っています
サイズに拘らず1本1本を楽しんで捕りに行ってます
よろしくお願いいたします

最新コメント

浦島カウンター