記事一覧

リバーシーバス一撃

7月下旬某日

朝マズメの薄明るくなる頃川辺に行った。

居れば必ず反応のあるポイント

流れもいい感じで走ってる…

地形の変化で下から盛り上がる流れもある。

横方向のヨレもある。

複合した流れを少し観察して通すコースを選んで

105ミリのフローティングミノーをセットして

流芯の奥に入れて横方向のヨレを通して下から

上がる流れでストップさせると

ガツン!と明確なバイトから

フッキングに持ち込む!

流れが速いもののロッドが鱸の抵抗を許さない



元気のいい鱸でした♪

一撃で決めれたのでそのまま終了♪

また楽しんで行きます♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浦島

Author:浦島
三重北中部の木曽三川中心にシーバスを狙っています
サイズに拘らず1本1本を楽しんで捕りに行ってます
よろしくお願いいたします

最新コメント

浦島カウンター